[C++] 構造体を使って距離の計算をする

C++

久しぶりの投稿です。

コロナが大流行している中、就職活動しておりますが結構不安があります。

それでもめげずに頑張っていこうと思います。

今回は構造体を使ったものを投稿しようと思います。

構造体を使ってPoint型を作成

struct Point {
  double x;
  double y;
};

これでx座標とy座標をまとめて扱うことができます。

構造体を使って距離の計算をする

#include <iostream>
#include <cstdio>
#include <cmath>

using namespace std;

struct Point {
  double x;
  double y;
};

int main(void){
  Point p1, p2;
  cin >> p1.x >> p1.y >> p2.x >> p2.y;

  double dis = sqrt(pow(p1.x - p2.x, 2) + pow(p1.y - p2.y, 2));

  printf("%.6f\n", dis);

}

cmathはsqrt関数を使用するためにインクルードしています。

sqtr関数はルートを返す関数です。

cstudioはprintf関数を使用するためにインクルードしています。

構造体の中の変数にアクセスするには.(ドット)を使います。

(構造体の変数).(構造体の中の変数)という形ですね。

ということで以上となります。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました